「絶対」というものはない

何事も「絶対」というものはない。
期待から外れた結果で始まったとしても当初は大きな違いがあると感じが、良い方向へ進むもの。
 
結果は始まりであり終焉ではない。
始まりは終焉へと向かうが、終焉は次の始まりとなる。
起こるべくして起こり、経験すべくして経験する。
 
そこから何を得て、何を貫き、
どう変化するかが重要なこと。
 
健康元鴻(けんこうげんこう)
中村元鴻 Genko Nakamura