修練とは

修練とは、知ることでもなく、繰り返すことでもなく、力を得ることでもない。

修練とはいかなる状態での、対応力、適応力、決断力を高めることが目的である。

今まで得た知識や方法を即時即応で活かされてるか?

自問自答をすること。

即ちこれが修練というもの。

イベントで見た、学んだことがある、一時没頭した

それを今、活かすべき時に活かされていなければ何も意味をなさない。

習慣化すること、

選択し活用すること、

実践し続けるすること。

これこそが修練の結果。

 

健康元鴻(けんこうげんこう)

中村元鴻 Genko Nakamura