寒さ

寒さが厳しくなるほど、消耗は激しく、筋骨は萎縮し、思考は狭くなる。

これは冬という季節の寒が及ぼす影響。

そんな時は、寒さの中でも、太陽の光を浴び、感じ、暖かさや、明るさを取り入れることで、心身が柔らぐ。

自然は、陰は極まらず、必ず小さな陽が存在する。

厳しい寒さの中でも必ず暖かさが存在する。

「天人合一」宇宙と人は一体なり。

冬は〝収蔵〟春からの活動に向けての準備の時期。

今の学び、練磨、準備をする最高の季節。

 

健康元鴻(けんこうげんこう)

中村元鴻 Genko Nakamura