『魅せる』って何?

なるほど太極拳「『魅せる』って何?」

 
インタビュアー:佐々木

みなさん、こんにちは!

【元鴻(げんこう)のなるほど太極拳】の

インタビューを務めさせていただく佐々木です!

 

太極拳歴1年、37歳女です!

太極拳を初めて、

身体の調子が良くなり、

もっと上手くなりたいと思い、

げんこう先生の気功や未病治の講座を受けたりしています!

本日のキーワード:
「『魅せる』って何?」

 
佐々木

げんこう先生、

私は最近太極拳の表現力を上げたい!

と思っているのですが、

何か秘訣はありますでしょうか?

 
げんこう先生

表現力とは「魅せる」ことです。

そこには、

太極拳の基本が身に付いた上で、

タイミング、スピード、形、動き

を研究していくことが必要です。

 

形、動きに関しては、

基本の練習の際に

自分を鏡で見ながら行うようにすれば

効果的です。

 

 
佐々木

なるほど鏡ですね!

基本的に鏡の前で行うようにすればいいのでしょうか?

 
げんこう先生

いいえ。

鏡を見ながら、

自分の手や足、身体の各部分の位置が

どこにあれば良いのか感覚で記憶し、

何回も行うことによって

鏡を見なくても、いつやっても

その動作をすれば、

鏡で合わせた時と同じようにできるようになることが重要です。

 
佐々木

なるほど。。。

そんな方法があったんですね!

家でもできそうですし、すぐやってみます!

 
げんこう先生

しかし、「魅せる」技術というのは、

すぐには身に付きません。

積み重ね、継続することが重要です。

 

焦らずに、楽しみながら行いましょう。

 
佐々木

はい!

穏やかに、心地よく楽しみます!


次回は、「魅せる」の続き!

「人も太極拳も第一印象が大事!起勢(チーシー)とは!?」

なるほど太極拳
最新情報をチェックしよう!