無極

無極
 
<無極>何にも属さない境地
<両儀>陰陽という太極的観念
<四象>次元が増加する発展
<八卦>多面化し立体へと変化
 ↓ 
<無極>定義を超えた循環的哲学
 
事物は常に形を変え、
対立と闘争、
資生と依存、
興奮と抑制、
能動性と受動性を
繰り返し、
思想となっていく。

 

健康元鴻(けんこうげんこう)

中村元鴻 Genko Nakamura