氣を鍛錬するとは

寒暖乾湿、広狭高低、五感、

場所、人によって、

脈拍、体温、皮膚の収縮など、

心身の状態と感覚の

繊細な変化を

認識するものこそが、

気の鍛錬である。

それは、

殺気や天災などの

危険回避能力を開花させ、

些細な心身バランスを

通常の状態に戻す

自己回復力を

早い段階で発揮する。

 

 

健康元鴻(けんこうげんこう)

中村元鴻 Genko Nakamura