『氣』とは存在

『氣』とは存在、さらに言えば「存続しようとするエネルギー」..「消滅しないようにしているエネルギー」です。

存在あれば消滅あり、生が始まれば死があり、形あるものは崩壊します。

常に物質は形を無くし、生命は必ず死を迎えます。

山はいつかは崩れ、水は蒸発し、人は土に帰る。

全ては崩壊し、散らばるという法則があります。

その細かな物質を集め、物質として存在たらしめているもの

人が人であり続け、水が水であり続け、物質が物質であり続けるように、

消滅を引き止め、存続させるエネルギーが『氣』です。

 

健康元鴻(けんこうげんこう)

中村元鴻 Genko Nakamura