気功三要素<学びのおはなし>

気功三要素<学びのおはなし>

気功には調身、調息、調心の三要素があります。

調身は姿勢、全身リラックスに注意します。

調息は呼吸と行気に注意します。

調心は入静と意念を静かに考えます。

気功の時はこの3つを密接に合わせた相互協調します。

気功は数千年の伝統を経て経験を積み重ね、

人体の自己調整、

コントロール系統を調節することができるようになりました。

身体の改善、人体の潜在能力を開発し、気血の正常運行を保証し、病を防ぎ、病気を治すことができます。

つづく…

健康元鴻(けんこうげんこう)

中村元鴻 Genko Nakamura