【現代の病の原因は〝熱〟】その③ 生きる上での知らなければならないおはなし。

中医学をもっと知ろう!中医学をもっと身近に!!!

生きる上での知らなければならないおはなし。

【現代の病の原因は〝熱〟】その③

答えは中医学の基礎が

実践できれば簡単に答えが

出ますね。

この場合の原因は

『過剰活動』です。

睡眠が不足していたり、

休みをとっていなかったり、

考え事が多かったり、

テレビ、PC、スマホを

たくさん見ることによって

それば全て

『過剰活動』なのです。

身体がしんどくなければ

大丈夫なのではなく、

活動を中医学では

「火」ととらえるので、

その燃える「火」は

身体を乾かしていくのです。

その熱によって水分が不足し

乾いて免疫が低下し、

調整機能が低下します。

中医学ではそこで止まりません。

人体の全てを一つとして

見ているので、

この影響は悪循環となり、

次には抵抗力と精神的な部分に

悪影響が移り、その次には

睡眠や消化器系統にも

移るという悪影響と低下の

スパイラルによって

徐々に各機能が低下します。

病となって現れた時は

その回復に大変な時間と

治療が必要になってくる

という訳ですね。

病になる前の兆候を知る

さらにいえば

『不調になる前の兆候を知る』

これが未病の原則なのです。

自覚がないけど

検査で見つかった。

これは中医学では

既に病であり、

予防でも未病でも

ありません。

 

中医学をもっと知ろう!

中医学をもっと身近に!!!

 

健康元鴻(けんこうげんこう)

中村元鴻 Genko Nakamura.