中庸

人は生きて老い、死ぬことは必然。

死は自然であっても自然と調和し、偏りなく生きれば、病になることは少ない。

陰陽のバランスの変化が病の原因となる。

木が枯れてしまうのは、自然なのではなく、環境の変化に対応できず生命力が衰えるため。

自然の流れに逆らわず、変化に順応して生きる。

それこそが中庸。

健康元鴻(けんこうげんこう)

中村元鴻 Genko Nakamura

https://nakamuragenko.com/