調整

熱過ぎれば冷まし、冷た過ぎれば熱する。

 

乾けば潤し、浸されれば乾かす。

 

不足していれば補い、過剰であれば捨てる。

 

 

全ては栄枯盛衰、消長、盈虧、正邪、表裏、虚実。

 

維持すること、繁栄すること、回復することは

 

そのバランスを均等に保つことではなく

 

敏感に反応し、調整すること。

 

ほんの少しの変化や兆候は、大きな分かれ道になっている。

 

中村元鴻。