CATEGORY

元鴻のおはなし

「こだわり」と「かたより」

「こだわり」と「かたより」 どちらも同じような意味かもしれません。 少し異なるのが、自分自身だけの問題か、他の人を若干巻き込むかのような気がします。   「こだわり」とは自分自身の〝満足〟〝好き〟〝心地良い〟であって、 […]

現代病の源とは?

現代病の源とは? ガン、脳梗塞、心筋梗塞、糖尿病… 病が増え続ける昨今、 その原因となるものは、 食、環境、空気、運動、放射能.. などと言われている。   便利になり、発展するほど、 何故、病は増え続けるの […]

医、信じざれば、その病癒えず

医、信じざれば、その病癒えず 人は病を早くに予知し、早期に治療を始めれば、 病は治り、身体は生きることができます。 人が心配するのは病になることであり、 医者が心配するのは治療方法が不足していること。   <病 […]

何を目的としているのか

何を目的としているのか 癒しのために、働き、我慢し、頑張る… いつしか、その癒しをしない   日常になってはいないか?   何のために頑張っているのか?   何を目的としていたのか? あまりにも青い空、青い海… […]

陰極まれば陽となり、陽極まれば陰となる

陰極まれば陽となり、陽極まれば陰となる 陰、極まれば陽となり 陽、極まれば陰となる   陰陽の基本原則である思想。 生きていく上で、消長、転化、依存、闘争、資生など、様々であるが、重要なことは100%になりきらないこと。 […]

食源病は食材のみに非ず

食源病は食材のみに非ず 物質世界の現代医学での研究では、 食材に含まれる物質が 人間の身体にどう影響するかを 主に考えられている。 身体へ悪影響のあるものは食さず、 良い影響の食材を食すことによって 病の予防をする。 中 […]

いつも穏やに… お平らに

いつも穏やに… お平らに 『氣』とは心の状態を表すもの。 心の状態とはバランス。 ストレスが加われば、それを思考、活動、言動、休息、食などで調整します。   最も理想的な『氣』の状態とは、心が穏やか […]

新しいものは自然に帰る

新しいものは自然に帰る 新しいものは自然に帰り、根本に戻ることになる。   古いものとは極端に固執し、過度に表現された、 それだけを良いとされる偏ったもの。

氣は環境を決める

氣は環境を決める 氣は活動する場所、住居を始め、決断、興味のわく事柄、食、睡眠、思考に関連する。   氣には陰陽があり、常にバランスとっている。 陽の氣は暖かく、おおらかで、リラックスができ、ポジティブである。 陰の氣は […]

上虚下実

上虚下実 視界に入ってくるものは上にあり、それを形成しているものは下にある。   虚実は能動の必須条件。 緩めなければ、緊張できず、息を吐かなければ、吸えず、力を抜かねば、入れられない。   〝下実〟は陰。〝上虚〟は陽。 […]

>健康養生を実践するための中医学スクール「一般社団法人 国際伝統中医学協会」

健康養生を実践するための中医学スクール「一般社団法人 国際伝統中医学協会」

あなたは“健康”について真剣に考えていますか?誰もがずっと元気で健康な毎日が続くと疑いません。夢や目標、将来のVISIONへ向かって仕事や責任、そして家族や愛する人のために あなたはなくてはならない存在のはずです。愛する人、愛する家族のために、予防養生・健康長寿を維持するための伝統療法、そして自然治癒力を引き出し、 活力を補うための知識と方法を修得してください。