CATEGORY

からだのこと

養生

養生 「養生」 一言で言ってもピンと来ないかもしれません。   しかし、この言葉は字の如く、生を養うということに他なりません。   健康や寿命、老化や病などが取り座沙汰されている昨今、 「病にならない […]

咳風邪

咳風邪 ここ数年、非常に多くなった『咳風邪』。 一旦『咳風邪』にかかってしまうと なかなか回復しません。   中医学的には咳は肺の気が不足していることが 原因と考えられます。   中医学での肺は 【 […]

診る能力

診る能力 投薬・施術・アドバイスなど 処方をする前に最も重要なもの 状態が把握できてこそでございます 診る能力を。 弁証論治(べんしょうろんち)

早めに「休む」養生を

早めに「休む」養生を 連日雨が続きます。 秋は暑い夏から急激に気温が下がるので、 何だか寂しい感じになりやすいです。 陰陽五行で秋は“悲” 免疫、体力、自律神経に 影響が出やすい季節です。   暖かい家庭で 美 […]

環境因子

環境因子 「外因」という環境因子 温度、湿度、風、光、匂いなどが身体のバランスに影響することは誰もが知っていることと思います。 では、それらが身体のどこに現れ、内臓の機能や感情、欲する食の味などに関連することまで 知って […]

いつから始めますか?

いつから始めますか? 生活習慣が原因で培われたものは、生活習慣で改善するしかありません。 身体によいと言われる物質をいくら食しても、食べ方や食べるタイミング、味付けや食べ合わせ、偏り、過多、体質への向き不向きによってよい […]

兵法養生訓『平肝』

兵法養生訓『平肝』 「肝とは、将軍の官であり、謀慮が出る」五行の木に属し、曲直(正邪)。   『平肝』のススメ 肝が上昇し過ぎると脾胃を痛め、肝が下降し過ぎると心を脅かす。   <血を収める> 氣とともに、血を貯蔵し、流 […]

陰陽五行論のススメ

陰陽五行論のススメ 陰陽五行論というと多くの方が学んだことがあると仰られる。 人の身体に出現する睡眠、 活力などの感覚、 精神や思考の変化や食したくなる味、 反応が出てくる器官、 肌、髪、爪、筋肉、顔などの状態、 寒熱燥 […]

恬淡虚無

恬淡虚無 物事にこだわったり、何かを気にし過ぎない。 執着をなくす。   何かにとらわれる精神を自分でコントロールする。   即ち養生法なり。

生きるために

生きるために 健康・回復・養生は自分自身で行うもの。 誰かに任せたり、お願いしたりするものではない。 その本人が生命を維持し、活力に満ちた日々を暮したいがために行う精神活動とも言える。 健康を維持する方法、病を癒す方法、 […]