養生

養生

「養生」

一言で言ってもピンと来ないかもしれません。

 

しかし、この言葉は字の如く、生を養うということに他なりません。

 

健康や寿命、老化や病などが取り座沙汰されている昨今、

「病にならないために…」が最も大切なことなのでしょうか?

 

もちろん、病にならないにこしたことはありませんが、人は必ず死を迎えます。

死を迎えるということはその前にあるものは、病になるということです。

 

人は必ず病になり死を迎えるのです。

であれば、必ず訪れる「病」を敵対視するのではなく、

病になりかけた時に、早期に察知し、どう改善に向かわせるか。

 

さらに言えば、その病に向かい始める原因は何なのかを

追求すべきなのではないでしょうか?

養生
最新情報をチェックしよう!