氣機

氣機

氣機

「氣機(きき)」とは氣の流れのこと。

「氣の流れ」とは、未来を見る能力を高めること。

人生で言えば、理想を実現に変えていくこと。

仕事で言えば、充実した事業によって経済を得ること。

身体で言えば、健康を維持し、寿命を延ばすこと。

 

氣は過不足と消耗の管理が最も重要である。

過剰であれば、昂り消耗する。

不足すれば、抵抗力が弱まる。

停滞すれば、病む。

消滅すれば、死す。

 

氣の流れを知るとは、

氣は何から生まれ、何によって消耗し、

何によって補い、どう補い、どう発散するか。

 

氣の過不足はどんな感情に現れ、

どんなところにその状態が現れ、

どんな気候(暑寒湿燥)が何に影響し、

どんな働きに影響するのかを知ること。

 

氣の働きは温め、

氣の働きは調整し、

氣の働きは防ぎ、

氣の働きは営養し、

氣の働きは推し動かす。

 

氣は何となく必要なものではなく、

極めて重要な役割がある。

気功の最新記事8件

>健康養生を実践するための中医学スクール「一般社団法人 国際伝統中医学協会」

健康養生を実践するための中医学スクール「一般社団法人 国際伝統中医学協会」

あなたは“健康”について真剣に考えていますか?誰もがずっと元気で健康な毎日が続くと疑いません。夢や目標、将来のVISIONへ向かって仕事や責任、そして家族や愛する人のために あなたはなくてはならない存在のはずです。愛する人、愛する家族のために、予防養生・健康長寿を維持するための伝統療法、そして自然治癒力を引き出し、 活力を補うための知識と方法を修得してください。